仏さまのやさしい話48

仏教は難しいと感じるのはまず単語が特殊であったり、古語であるからです。しかし、優しく解説することでかなり経典や仏教書は読めるようになります。

 阿弥陀如来が私たちを救うための願いを48も建てられたのです。一つ一つ順番に学習してまいりましょう。つぶさに読みほどいていくと救われない衆生は一人もいない事に気が付きます。私も阿弥陀様の救いの目当てであったことが的確なものとなります。

 今年で一巡いたしましたので、今度は仏教の基礎から話し始めました。お釈迦様の一生から学ぶ事は大きいですし、七高僧のお話も素晴らしい内容です。お釈迦さまが説かれた「仏説」のお経や親鸞様の典籍に深く学ぶ会となております。法話とは一味違う仏教のお味わいをお楽しみください。

ご参加はお寺にお聞きください。日時は参加者に合わせて現在、月に1回(木曜日13時半)の開催です。日程は超光寺048-942-6612にお問い合わせください。